ヴィトックスαの効果を暴露します。効果的な飲み方もここだけ伝授!ヴィトックスαを始める前に読みたいサイト

ヴィトックスαはいつまで飲み続ける?増大の度合いを確認

ヴィトックスαを飲み続ける期間について。

皆さんはヴィトックスαを飲み始めて、こんな疑問を抱いた事はないでしょうか。

 

「ヴィトックスαはいつまで飲み続ければいいのかな?」

実は私も飲み始めの頃はこのように考えていました。

rapture_20160526144433

 

実際に飲んで検証してきてわかったことがあるので、お伝えしていきます。

ヴィトックスαを飲み続ける意味と期間

 

ヴィトックスαを飲む理由はもちろん皆同じでペニスの増大が目的。

そしてこれは毎日飲み続ける必要があります。

 

その理由についてですが、ここで一つ例をあげます。

〝1週間に1回少しだけ筋トレをしてみた〟

rapture_20160602101430

 

たったこれだけだと、ほとんど筋トレをする意味はありません。

ペニス増大は筋トレとは関係ありませんが「継続することの意味」は同じです。

 

筋トレも毎日やることでしっかり筋肉が鍛えられる。

それと同様で、増大成分が毎日ペニスへと働きかけてこそ効果を発揮してきます。

 

しかしどうしてもたまには飲み忘れてしまう日は出てきます。

これくらいならば特に問題はありません。

次の日は必ず飲むようにすればいいだけです。

 

いつまで飲み続ける?

まず最低これくらいという期間があります。

 

ヴィトックスαが効いてくるのには個人差があるんですよ。

 

その効き目を実感してくるまでの期間を口コミを参考にし、平均を割り出しました。

 

その期間は平均すると約3ヶ月となります。

なので最低でも3ヶ月は飲み続ける必要があります。

 

3ヶ月以上にもなると、それまでよりは毎月ペニスのサイズが変わりやすい時期

 

3ヶ月目よりは4ヶ月目の方が大きくなっている。

もちろん4ヶ月目よりは5ヶ月目の方がペニスが成長しています。

 

そして4ヶ月5ヶ月となってくると、1月単位の「ペニスの成長度合い」が下がってきます。

 

rapture_20160602101523

例えば2ヶ月目で+1,5センチだったとします。

 

3ヶ月目では2ヶ月目に比べ+0,8センチで2,3センチ増大。

4ヶ月目では3ヶ月目より+0,5センチで2,8センチの増大。

 

そして5ヶ月目では4ヶ月に比べ+0.3センチで、ここまでで計3,1センチ増大。

これを見ると毎月のペニスの成長度合いが下がっているのがわかります。

 

ペニスは際限なくずっと成長していくわけではありませんので、何年も飲み続ける必要はないんですね。

そして1ヶ月毎に測っていると、必ずどこかで誤差程度の月があります。

 

誤差程度の月に当たったら、そこから+1箱くらいの追加で丁度良いです。

 

このように割り切っておくと「いつまで」という目安が出来ます。

これは人によって変わってくる期間なので、ここだけはご自身で判断をお願いします。

 

そして最初にお伝えした通り、ヴィトックスαは毎日飲用しましょう。

 

じゃないとしっかり成長していかないので、この目安以上の期間を飲み続けることになります。

毎日しっかり飲むことでこうした目安もちゃんと見えてくるんです。